お休みやメニューやいろいろなお知らせ       
[597]  [596]  [595]  [594]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [587]  [586





ムンバイから移動して、プネーへ。

5年前、
もう砂の岬はオープンしていたけれど、
そのとき数か月店を閉めて、
店主はひとりでプネーに滞在していた。

ホームステイをしながら、
語学と料理を学んだ日々。

そのときの懐かしい場所へ。

そして、なにより大切な場所へ。






2015年、砂の岬の本
「不器用なカレー食堂」が出版されて、
そのとき、
一番最後の章で書いた文。

そこで登場した店。
その店がプネーにある。

店主がどこよりも好きな店。

 
  



 



 






あの頃の想いは、
今も変わらない。



2014年2月の
店主の日記へ
・・・



 





砂の岬ホームページへ
砂の岬ホームページはこちら。
こちらのページは、 日々のお知らせ(NEWS)です。   上記リンクから、ホームページへ移動します。
砂の岬について
砂の岬は、大変小さな狭いお店です。事故防止のため、10歳未満のお子様のご同伴をご遠慮いただいております。     4名様以上のご来店は、ご予約のみお受付しております。ご予約のないお客様はお断りしております。 どうぞご理解ご協力お願いいたします。
営業日等の詳細は、ホームページにてご確認ください。
砂の岬ができるまで
ブログ内検索