お休みやメニューやいろいろなお知らせ       
[209]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198




 
  
以前お知らせしていました
「就職しないで生きるには」シリーズの
本の出版の件ですが、
こちらでのお知らせが遅くなってしまい、申し訳ございません。。。
お客様に
「もう本は発売されているのですか?」
と、よく質問を受けていました。。。。。



本来の予定では、
本の出版は、2014年9月を予定しておりました。
が、、、、、
なかなか最後の原稿が進まず、、、
夏休みに仕上げる予定でしたが、
2週間かかっても原稿の完成はできませんでした。


お店を閉めず、営業しながら原稿を書こうとも試みましたが、
そんなに、うまく書くことができませんでした。


一週間のうち、定休日のたった一時間、原稿を書くだけでも、
簡単な作業ではありません。。。
一時間原稿を書くためには、三時間の準備が必要でした。
それまで書いた原稿を思い出し、
頭を原稿の内容の時期まで戻さなければ、
新しい文章は生まれませんでした…。


主人は、そうしているうちに、
「原稿を書くために時間をとりたいけれど、
  カレーよりも、原稿を優先していいのだろうか。
  もっと、カレーのために時間をつかいたい。。。」
  と、少し心が不安定になってしまいました。


そこで、わたしは、9月頃、
編集者さんとカフェで待ち合わせし、
「すみません。今は原稿を書けません。
  営業中は、店の営業に集中してもいいでしょうか?
  その代わり、次回のインド旅(2015年今のインド旅)の際に、
  最後まで原稿を仕上げます。
  時間はたっぷりと一カ月は、原稿のためにとります。
  必ず、原稿を最後まで仕上げますので…
とお願いしました。


もちろん、お店を休む間、収入はゼロになるので、
残り三か月で、お店を休めるだけの売り上げを立てなければなりませんでした。
お店の営業の売り上げを、今以上に上げることも、
原稿を書くために一カ月店を閉めることも、
簡単なことではありません。


けれど、
せっかくいただいた本を出版するという大きな出来事。
しっかり納得のいくまで、本を仕上げたいと思いました。
出版について、まったくの素人ですが、
それでも、わたしたちに出来る限りのことを
本のためにしたいと思いました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今は、南インドにおります。


インド料理を勉強するために来ておりますが、
ここワヤナードでは、
山奥にあるプライベートテントに宿泊しています。

一棟一棟離れて宿泊できるので、
一日中、集中して原稿を書いています。
散歩もせずに、ただ三食のインド料理を食べて、
南インドのコーヒーを飲みながら、
テントの中と、外のテラスで、執筆しています。


インドで書く文章がいいものになりますように。。。。




このペースで進めば、
来年の春~夏には出版できると思います!


こんなわたしたちの
わがままを許してくださった、
編集者の斎藤さんに心より感謝しております。。
本当にありがとうございます。
インドでしっかり原稿仕上げますー!

インドでの日々の様子はこちらから。。。。


 
砂の岬ホームページへ
砂の岬ホームページはこちら。
こちらのページは、 日々のお知らせ(NEWS)です。   上記リンクから、ホームページへ移動します。
砂の岬について
砂の岬は、大変小さな狭いお店です。事故防止のため、10歳未満のお子様のご同伴をご遠慮いただいております。     4名様以上のご来店は、ご予約のみお受付しております。ご予約のないお客様はお断りしております。 どうぞご理解ご協力お願いいたします。
営業日等の詳細は、ホームページにてご確認ください。
砂の岬ができるまで
ブログ内検索