お休みやメニューやいろいろなお知らせ       
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6




インドから帰ってきました!

インドでの様子は、店主のブログをご覧ください。
⇒ 砂の岬へ


再オープンは、7月18日(木)です!

★今回の旅の地域のミールスは、
 試作を重ねた後、9月にご提供する予定です。
 また詳細はお知らせいたします。


どうぞよろしくお願いいたします!
お待ちしておりますー!





2019年6月27日~7月中旬まで
インドに行くため、
休業いたします。

再オープンは、
7月18日(木)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


砂の岬では、
新しくスタッフを募集いたします!

砂の岬の味、空間を好きな方、
飲食の仕事が好きな方、
履歴書をご郵送くださいませ。
よろしくお願いいたします!

お問合せは、お電話にてどうぞ。
 080-4248-7720




◆2019年7月の営業日 (クリックすると大きくなります⇩)



▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


2019年6月27日~7月中旬まで
インドに行くため、
休業いたします。

再オープンは、
7月18日(木)です。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



◆2019年8月の営業日 (クリックすると大きくなります⇩)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 


ランチタイムは、
VEG MEALS (菜食カレープレート)に
NON VEG ITEM (魚・肉のカレー)単品をご用意した、
ランチメニューをご用意しております。

NON VEG ITEM は、
毎日の入荷により、内容は変更いたします。
(なくなり次第終了)


◆ 日替わりカレー4種(VEG & NON VEG)と 
  副菜6種(VEG)をセットした、
  SPECIAL MEALS もございます。
  (一日15食限定)



    
   クリックすると大きくなります ⇓





▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



ご予約につきましては、
ランチスペシャルミールスと、
アフタードリンクとデザートのセットとなります。
 
 ご予約のランチメニューの詳細は、こちらをクリック ☟ 


 
 

木・金・土・日・月(祝のみ) 11:30~ オープンしております!
ぜひお待ちしております!!







◆2019年6月の営業日 (クリックすると大きくなります⇩)



▲▲▲

2019年6月27日~7月中旬まで
インドに行くため、
休業いたします。

再オープンは、
7月19日(木)です。

よろしくお願いいたします!







はじめての10連休のGWを終えました。
いろいろな場所でも、このGWがどのような日々になるのか、
未知の感覚だったと思います。

砂の岬では、多くのお客様にご来店いただきまして、感謝の日々でした。
本当にありがとうございました。

現在、GW後の、
スパイスの在庫や、食材の仕入れなど見直しをしておりますが、
少し準備時間が足りない状況です、、、

当初の予定では、
GW明けも通常通り、9日からオープンする予定でしたが、
仕入れや、スパイスを一から作る作業をするため、
仕込みの時間として2日間お休みをさせていただきます。


次回の営業日は、
5月11日(土)11:30~オープンいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。



長年使用していたパソコンが壊れました。
ここ1年以上のデータがすべて消えてしまいました、、、
ハードディスク等に移行する余裕がなく、もう少し落ち着いたら、、、
と、延ばし延ばしにしていたところ、悲劇が起こりました、、、

メニューのデータや、ホームページ制作のデータもすべて消えたため、
現在、書き換え等ができない状態が続いております。
ご迷惑おかけいたしますが、営業日等ご確認の上、ご来店ください。
ご不明な点は、お店までお電話にてお問合せください。
よろしくお願いいたします。。。


ご予約コースのお受付、お問合せはこちらまで。
 ➡ 080-4248-7720

メニューの詳細は、下記(前回の記事)でご確認いただけます。



 
◆2019年4月の営業日 (クリックすると大きくなります⇩)  


 

   ★ 3月21日(木)~4月7日(日)は、
    スペシャルミールス期間!!



※※※ 注意 ※※※

5月1日(水)はお休みです。

パソコン不具合のためカレンダーの書き直しができておりません。
申し訳ございません。
ご注意ください!!



◆2019年5月の営業日 (クリックすると大きくなります⇩)
 



※※※ 注意 ※※※

5月1日(水)はお休みです。

パソコン不具合のためカレンダーの書き直しができておりません。
申し訳ございません。
ご注意ください!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 


ランチタイムは、
VEG MEALS (菜食カレープレート)に
NON VEG ITEM (魚・肉のカレー)単品をご用意した、
ランチメニューをご用意しております。

NON VEG ITEM は、
毎日の入荷により、内容は変更いたします。
(なくなり次第終了)


◆ 日替わりカレー4種(VEG & NON VEG)と 
  副菜6種(VEG)をセットした、
  SPECIAL MEALS もございます。
  (一日15食限定)



    
   クリックすると大きくなります ⇓





▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



ご予約につきましては、
ランチスペシャルミールスと、
チャイとデザートでのカジュアルコースとなります。
 
 ご予約のランチメニューの詳細は、こちらをクリック ☟ 


 
 

木・金・土・日・月(祝のみ) 11:30~ オープンしております!
ぜひお待ちしております!!



               
 ◆ COURSE      3800 yen                 ⇓ クリックすると大きくなります         
         
 




◆ SIMPLE THALI        2100 yen


 


Authentic Marathi Thali
~ Recipe From KolhaPoona ~

3月21日より、はじまります!

いつか表現しようとあたためていたレシピ。
試作を重ね完成しました!
ぜひお楽しみください!!






 


Authentic Marathi Thali
~ Recipe From KolhaPoona ~
 
2019年3月21日(木)~4月7日(日)

★ スペシャルミールス期間です!!


ご予約コースのお受付は、
お電話にてお問合せください。
 ➡ 080-4248-7720

お時間は、①11:30~
     ②13:15~(平日)/ 14:00~(休日)

※メニューは後日発表いたします。
 現在、最終調整中です。



・・・・・・・・・・・・・・・・


今回のメニューにつきまして、
店主がブログに書いております。

 砂の岬へ(店主のブログ)












2018年のクリスマスに、お渡ししたBOOK。


 MEMORY OF TEN YEARS
 ー 砂の岬 10年の記憶ー

 10年間記録し続けた、旅のカレーノートから
 思い出のあるメニューで構成。
 料理の物語。
 


ご来店いただけなかったお客様にもご覧いただけるよう、
こちらに添付します。

砂の岬の料理は、
いつも思い出の記録とともに。。


 

  ⇓ 今もずっと書き続けている旅のカレーノート

 



 ⇓ クリックすると、大きい画像がひらきます

 MEMORY OF TEN YEARS
 

② MEMORY OF TEN YEARS






◆2019年3月の営業日 (クリックすると大きくなります⇩)

 
  
 
★ 3月21日(木)~4月7日(日)は、
  スペシャルミールス期間!!
 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



     3月1日(金)11:30~
     再オープンいたします!


※ 予定しておりました、
  インド雑貨のバザールですが、
  延期することになりました。。。
  申し訳ございません、、、

  開催日は、またお知らせいたします!
  


 


Authentic Marathi Thali
~Recipe From KolhaPoona~
 
2019年3月21日(木)~4月7日(日)

1~2月に訪れた、
インドの西部、マハラシュトラの
Culture Townでもあるプネー。

歴史あるプネーの食にスポットをあてたターリーを
期間限定メニューとしてお出しします!

滋味深いローカル食堂のベジの副菜と、
スパイシーなノンベジを
組み合わせたターリー。
★詳細は、後日発表いたします。

★ご予約などのお問合せは、こちらまで。
 080-4248-7720


チャローインディア・インド即興料理旅行の
取材でムンバイに来ていた、
水野仁輔さんとタージマハルでご挨拶。

はじめて会った水野さんに
すぐに身をゆだねる息子の姿。

父と同じ匂いがするんだなぁ、と
みんなで納得。

 



このインドの旅のなか、
何人のインド人に抱っこされただろう。。

インドの人は、赤ちゃんが好きで、
すぐに「Come!」と抱っこする。

レストランで出会う人も、ホテルで出会う人も。
そして、するっとその場を離れ、連れていってしまう。
はじめはびっくりしたけれど、
それは連れの家族や友人に見せるためだった。
大事にしてくれていることはわかった。

ほっぺへのキスも、まぁ、いいかぁ、と思えるようになった。
たくさんの人の愛を受けたのだから幸せだろう。。

 






今回のインドが今までと異なったことは、
去年まで行動できていた時間の5分の1くらいしか、
自由には動けなかったこと。

赤ちゃんとともに行動するということは、
それほどに現実は大変なことだった。

主人には、葛藤があった。
自分ひとりでも課題をクリアしていくか。
いや家族を優先するか。
かなり悩んだと思う。
そして、クリアできない現実に辛くもなっただろう。


けれど、
インドの滞在を後半にし、
わたしたしの心がどうであったかというと。
連れてきてよかった、、、と感じていた。

この数週間の間に、
息子は身体も、心も急激に成長した。

この成長を全部感じることができて、幸せだった。

また来よう、インドに。。。

  






 

 
 

インドでの宝探し。。

10年以上前には、WIFIもなくて、
たやすく情報を得ることはなかった。

指先だけで操るような世界ではなく、
もっと感情的な世界だったと思う。

もっと密やかで、奥深くて。
宝探しができた。。


それを今になっても、ずっと続けたくて、
今日もインドで宝探しをしている。

 











  


宝物にいつ出会うかなんて、
わからない。

だから、インドに行くしかないだろう。
探し続けるしかないだろ。。








主人が宝探しの地図をつくり
わたしはその背中を追いかけ写真に残す。

赤ちゃんを連れてのインドで、
一眼を持ち続けれるか不安もあった。

以前より撮る数は減ったけど、
記録したい気持ちだけは、消したくない。。
負けたくない。。
 

 
 




 


ムンバイ旧市街にあるベーカリー
「Yazdani Bakery and Restaurant」
創業は1951年。

オーナーのTirandaaz Iraniさんもゾロアスター教。







ここにはじめて来たのは何年前だっただろう。
建物に、店内に、心が揺らされた。

映画になるような世界観。
作ろうと思っても作れない。







ずっとずっと、無くならないでほしい。
小さな町のベーカリー。
守っていってほしい。。


  


砂の岬ホームページへ
砂の岬ホームページはこちら。
こちらのページは、 日々のお知らせ(NEWS)です。   上記リンクから、ホームページへ移動します。
砂の岬について
砂の岬は、大変小さな狭いお店です。事故防止のため、10歳未満のお子様のご同伴をご遠慮いただいております。     4名様以上のご来店は、ご予約のみお受付しております。ご予約のないお客様はお断りしております。 どうぞご理解ご協力お願いいたします。
営業日等の詳細は、ホームページにてご確認ください。
砂の岬ができるまで
ブログ内検索